FX投資

FXとバイナリーオプションを比較

手軽に投資を始めたいと考えた時に有効な方法が、バイナリーオプションとFXです。
どちらも為替を使って行う投資法です。

 

バイナリーオプションというのは、10分後や15分後等、業者が指定した時間に相場が上がるか下がるかを予測するという、とてもシンプルな投資法です。
初心者でも手軽に参加できるだけでなく、10分や15分後には結果が分かる為、難しく考えずにできる投資を始めたいと考える人に最適な方法となっています。
ただ、予測が当たればお金が増える事になりますが、予測が外れるとお金は戻ってきません。
FXの場合は、為替の動きを予測して、最適なタイミングで売買をしていく事になります。
バイナリーオプションの場合、予測が当たっても、業者が定めている倍率までしか増える事はありません。
それに対して、FXの場合は、為替の動きによっては、一気にお金が増えるという事も少なくありません。
ただ暴落をしてしまうと、一気に損をしてしまう事になる為、ハイリスクハイリターンとなります。
バイナリーオプションの場合は、暴落をしても、掛けた金額以上に減る事がないというメリットがあります。

 

FXでの売買のタイミングは人によって様々で、バイナリーオプションのように10分や15分経過すれば自動的に取引が終わるという訳ではありません。
タイミングは自らが見極めていく事になり、同じタイミングで購入しても、売るタイミングが異なれば、少ししか儲からないという事もあれば、大儲けをする、場合によっては大損をしてしまうという事もあります。
ですから、タイミングの見極め等も覚えておく必要があります。
勿論、バイナリーオプションでも、数分後に暴落をしてしまうという事は珍しくありません。
その為、相場の読みが重要になってきます。
上手く読めるようになりたいと考えるのであれば、まずはFXから始めて、相場の動きに慣れていくという事も有効です。
バイナリーオプションもFXも始めやすさで人気の投資法です。